米日露協調で、韓国消滅! 中国没落!

米日露協調で、韓国消滅! 中国没落!
藤井厳喜・宮崎正弘

対談本風の作りになっている、往復書簡的な本。

どちらも専門家なので色々詳しいことがわかって面白いが、対談本の読みやすさはない。

日米が組むのは必定だがロシアもそれに乗っかってくるのか。

ロシアという国は本当にわからない。

国民の暮らしは結構厳しいはずで、あの糞寒い中よく我慢できるな、と思うが、慣れてしまえばそれもありなんだろうか。

経済があれだけ苦しいのに、ちゃっかり軍事ではアメリカに次ぐというのだから舐めてはいけない。

そもそも日本は北方領土の問題を抱えているから、ロシアとはあくまで条約などを通さず連携することになるのだろうが、果たして上手くいくのかどうか。

とりあえずこの本にはそれ以外のありとあらゆるテーマが語られていて、バラエティに富んでいるという人もいるだろうし、ちょっとテーマが拡散しすぎという人もいるだろう。

面白いがこれなら各々の本を読んだ方がいいかもしれない。

「韓国・北朝鮮の悲劇」

「韓国・北朝鮮の悲劇」
藤井厳喜
古田博司

いやあ面白かったな。

これは何刷もになるの当然だわ。

書いてあるのは韓国・北朝鮮ばかりではなくて中東やらヨーロッパやら範囲でいうと幅広い。

藤井さんの「リアリスト」という言葉には何とも身が引き締まる思いがしたね。

ネットなんかで見かける情報もそれなりに多いが、対談本とはいえ一冊の本にまとまると分かり易い。

そしてこのお二人がばんばん言っていくことが当てはまりまくって唸ってしまう。

ここ最近の世界情勢がどうなっているのか、その端緒だけでも知りたい人には超がつくぐらいのお勧め。

Kindle版がないのが惜しいかな。

ただ買って損なし。

最強兵器としての地政学

最強兵器としての地政学
藤井厳喜

これは楽しいね。

勿論まだ地政学の初歩の初歩だが、それでもかなり面白い。

地図をこうやって見るとこんなに世界が違って見えるというのは、判っていたつもりだが新鮮だった。

これはお勧めしたいね。

地政学ってのがどういうものなのかよく判る。