そしてミランダを殺す

そしてミランダを殺す
ピーター・スワンソン

かなり面白かった。

いくら何でもそんな簡単に信用するかね、と言う場面はあったが、おそらくそういう奴だ、ということなんだろう。

第一部が終わるまでは地道にしか進まないが、第一部まで読んだら残りを読まずにいられないだろう(笑)

実は先に読んだ人の「第一部までは読め」と書いてあるのを読んで、「こりゃあこうなったらどうだろう」と言うように読んだらそれが当たりだったのだが、こんなことは滅多に起こらないので例外として欲しい。

あと終わり方は良くあるパターンだね。

そうなるんじゃないかと思ったらそうなったという終わり方。

アメリカ人好きそうな終わり方だよな。

とにかく一読する価値あり。